ヨガインストラクターの本業、副業は、お客様にとって関係ないこと

2013年8月26日
☆からだデザインYoga Huali☆
ヨガインストラクター資格養成少人数制スクール
ピラティスインストラクター資格養成少人数制スクール

「出会う・学ぶ・輝ける 

          Nice to meet you!」

 

いつもお立ちより下さり

ありがとうございます

からだデザインYogaHuali
代表 胡蝶 かおり です

おはようございます。
 
「今日はプロとして〜」
どうあるべきか。。。
についてです。
 
本来の本業を持っていらっしゃる
傍ら
ヨガティーチャーもされ

るというスタイルで

やられている方、 沢山

いらっしゃいます。

ご自身の本業(本職)
がひとつあって、
ヨガティーチャーが
副業という位置づけですね。
 
もちろん、
そういう働き方もありだと
思います。
そういうスタイルの方も
<
font size=”1″>いらっしゃいます。
ただ、
この時にすごく注意してほしい
ポイントがあります。
 
それは、
生徒さん側から見たら、
ヨガティーチャーが
副業か本業かなど
一切関係ないということです。
生徒さんは、
大切なお金を支払って
レッスンに来られる訳ですから、
クオリティーの高いレッスンを
期待するものです。
 
それなのに、
もしヨガティーチャーが
「これは副業なんだからこの程度でいいだろう」
このような思いは受講生に対して失礼ですし、
このような考えがあると
お客様(生徒さん)も増えません。
お金をいただくからには
プロとしての
レッスンをちゃんとする。
当たり前のことですよね。
 
ヨガティーチャーを副業に
するのももちろん良いのですが、
プロとして一生懸命に取り組む。
このことは忘れないで欲しいと
思います。
それでは、
今日から一週間。。。
より良いステキな週にしていき
ましょう〜♡

3名さままでの
限定少人数制受講になります。

今すぐ、こちらから☆☆

 
Pocket


ヨガインストラクター資格養成 呼吸法のレッスン ヨガインストラクター資格養成 スクールに関するご質問におこたえします
ヨガインストラクター資格養成 呼吸法のレッスン
ヨガインストラクター資格養成 スクールに関するご質問におこたえします
からだデザインYOGA Huali
©2014