YOGA HUALIを卒業して1ヶ月経つ 今の状況と生の声

2017年2月13日

いつもお立ち寄り下さり
ありがとうございます。

YOGA HUALI Training School
代表を務めます
胡蝶 かおり です。

昨年12月に 無事 卒業された、卒業生の美里さんから 今の生の声が届けられましたので、
皆さまにシェア させて頂きます!

〜フアリを卒業してから 〜
オーディションを受けてみて現在〜

去年の年末12月にフアリを卒業してから、約1ヶ月半がたちました!

私はフリーランスのヨガインストラクターを目指していたので
最初から簡単な道ではないことはわかっていましたが、
まずはチャレンジしてみよう!!
そう思い、ヨガの就活を始めてからは約1ヶ月になります。
この1ヶ月間は求人みつけては履歴書を書き、応募する日々。

ヨガインストラクターの求人は 自分の希望条件を満たそうとしなければ、いくらでもあるな〜という印象。 選ばなければ沢山あるかとおもいます。
私もヨガを教えさせていただけるチャンスがあるとすれば、
遠くても行きたいという思いでいます。
自分希望としては、

♢自宅から通える範囲
♢フリーランスの契約
♢仕事としてのヨガ指導歴未経験でもOK

という状況になると少ないのが現状でした。
フリーランス契約ですと
「指導経験◯年以上」と条件があり履歴書さえも提出できないスタジオもあり、悔しい思いもしました。。

なので、常にセンサーをはりめぐらせ、
インターネットで求人を検索する毎日。
募集をしていても、もしスタジオ等が 1名しか募集をしていなければ、
他の人よりも早くオーディションを受けることも必要になります。
現状、沢山のヨガインストラクターさんがいらっしゃるので
ちょっとした戦いです(^ω^)!笑

ダメもとで、指導経験が必要と記載されていても応募していました。

それは、やはりHUALI フアリを卒業したということが、
大きな自信になっていて、とにかく会って話だけでもきいてほしい…
オーディションを受けさせてほしい…
自分を知ってほしい!!
その一心でした。

オーディションでは、スタジオによって
デモレッスンの内容も時間も異なります。
同じくオーディションを受けにきているインストラクターさんの前でおこなうこともあります。
多い時では1日に20人以上のインストラクターさんが受けにきていて、みなさんの前でデモレッスンをしました。

私を含め、皆さんが緊張していたとおもいます。
その時一番感じたのは、たとえヨガの仕事が未経験だとしても
HUALI フアリの卒業レッスンでの経験は大きいな…ということオーディションの度に
実感していました。

フアリは最後に「卒業レッスン」という最終関門があり
その卒業レッスンに合格しないと卒業できません。
卒業レッスンでは、実際に生徒さんが何名か来ていただき
自分はインストラクターとして60分のレッスンを担当します。

卒業レッスンを通して、
伝えたいことを伝える難しさや、
自分よがりにならず、生徒さんに寄り添う優しさ、
そして自分らしさを出すことの大切さ、を実感させていただきました。

オーディションや面接では、少ない時間で、何名もいるインストラクターの中で
いかに自分をアピールできるか… が肝だな、、といつも心得ております。

オーディションを受けたり、仕事としてレッスンをおこなう前に
卒業レッスンでリアルな経験させていただき、HUALIの先生方や生徒さんに沢山のフィードバックをしていただけたことが糧になり、「今」の私に繋がっております。

HUALI での受講中や、卒業レッスンで先生方がしっかりと私に寄り添ってくださったので
本当に大切なことや本当の自分を見つけることができました。

なので面接などでも面接の為につくった自分ではなく、質問に対しては、今までの学びで感じてきた正直な気持ちを素直に伝えるようにしております。
これも自信をつけていただいたからこそ、できることだと思っております。

そして現在、本当にありがたいことに
5つのスタジオで採用していただきました。(レッスン枠を頂いています)

未経験でも…。
その自信が 言葉や行動にあらわれて相手に伝わり…採用していただけたのかな。。。
と感じています。

ヨガの初めての就活では落ち込むこともありましたが、
そんな時は今一度、HUALIでの教材(自分のオリジナル教材)を読み返して、
座学をふりかえったり、生徒としてレッスンを受けに行ったり……

卒業してからも、代表の胡蝶先生が私のお話をきいてくださったり、
卒業レッスンで担当して頂いた先生からの嬉しいメールがパワーにったり、
沢山の方の支えがあり、ここまでくることができました。

2月に入り、つい、先日 お仕事として初めてのレッスンをおこないました。

HUALIの先生方が私の卒業レッスンの時にご指摘してくださった、
「生徒さんに苦労をさせない」
ということを60分間、意識しておこないました。

ヨガが初めて方やどんな方にでも…..
わかりやすく簡単な言葉づかいで…..
難しいポーズはまず自分が前で見せる。
生徒さんがポーズをしているときは、なるべく私のほうを見なくても、
気持ちよく呼吸をしてポーズをとれるように…と心がけました。

緊張していて、思うようにいかなかったり
後悔も沢山ありましたが
最後に生徒さんが「気持ちよかったです」
と言ってくださったり。
ヨガ初めての生徒さんが
「ヨガって目を瞑ってリラックスしていても、次にどんな動きをすればいいかわかるんですね!」 と言ってくださった時は…
涙がでるくらい嬉しかったです。

嬉しいこと、悔しいこと全てを糧にして
これからも1レッスンごと真心込めて、丁寧におこない
自分自身も成長していきたいとおもいます。

HUALIフアリで経験したことが、日に日に自分へと返ってくる日々で 毎日が幸せです❁

斎田 美里

***********************************************************************

美里さんも入校まえの 、スクール説明の時は、
全くの初心者でした。。。。が、『 自分自身に自信をつけたい!』『これだ!というものを身につけたい!』という想いがありつつ、それとは裏腹に、『不安でもあります。なれるかな?ヨガインストラクターに』と言っていったのを 昨日のことのように思い出します。

スクール説明へお越し頂いた時には、ほぼほぼ、皆さん 美里さんと同じようなことをおっしゃいます。 誰かが特別なわけでも無く、皆、できる!ヨガインストラクターになれる!
活躍できる! という可能性を秘めています。
やってもみないうちから ジャッジしない、ご自身で決めつけない! ということ。

やりたいな!学びたいな! という気持ちがあるならば、
先の結果を案ずることなく、 一歩の勇気と二歩目の前進です!
あとは 当スクールを信じ、ご自身のことを信じ、学ばれて欲しいなと願います。
まずは、そこから始まります。

*お問い合わせからご連絡下さい。
1人でもでも多くの方へ本来あるべき姿のヨガの魅力・ヨガの深さを、あらゆる角度と視点から伝えていきます。
皆さまの一歩、二歩 の踏み出しを、心からお待ちしております。

*YOGA HUALIのスクール専用Instagram インスタ* はじめました。
授業風景や卒業レッスン風景等 ご覧になって頂けます。
フォローも大歓迎♫
【 yogahuali 】で検索してみて下さい♡

代表
胡蝶かおり

Pocket


どうやったらできるのか、、という方法を自ら見い出す。 2/11 〜 2/13 までにお問い合わせ頂いたお客さまへ
どうやったらできるのか、、という方法を自ら見い出す。
2/11 〜 2/13 までにお問い合わせ頂いたお客さまへ
からだデザインYOGA Huali
©2014