頭でっかちな学び方は良くない!

2017年3月16日

いつもお立ち寄り下さり
ありがとうございます。

YOGA HUALI Training School
代表を務めます
胡蝶 かおり です。

皆さん いかがお過ごしでしょうか?

花粉をお持ちの方は、少しキツイ時期かもですね。。。

鼻洗浄や うがい 等 日々 欠かさずやっていくことをオススメします。
やるのとやらないの、、、全然違いますよ!!

さてさて、、

3月も中旬に入り、
あっという間の 4月🌸 サクラの季節になりますね。

今年 こそは!!!!

インストラクターにはならないけれど、*ヨガを深く学びたいという方も!
*ヨガインストラクターに先々なりたい!という方も!

当スクールの受講生は、皆、様々な想いのもと、学びにお越し頂いています。

例えば、耳にしたこともある方いらっしゃるかと思いますが、
ヨガレッスン中に怪我はさせられない → → → 無理はさせれない
ヨガは安心で安全なものでないといけないのです。

その安心で安全なヨガ を習得する為にには、、、、、

ヨガインストラクターはレッスン中に、
皆さんへ、「無理しないで下さいね」とか、「痛みを感じたら休んで下さい」だとか
声かけされる先生 多いかと思いますが、
これ! ただの声かけでは うまくない。 声かけは誰でもできるのです。
それだけでは、何も解決しない。

インストラクター自身が、その先、、、

ご自身でまずは *ヨガそのものの効果や・カラダの使い方 等を *頭で理解するのではなく、
*ご自身のカラダを通じて、経験する!
*ご自身の心を通して、感じる!

当スクールYOGA HUALIでは
基本はこれ ↑ ↑ ↑ ↑ を 大切に伝えていっております。

しっかりと基礎中の基礎を身につけておかなければ、
ご自身さえも 怪我しかねない。 そういうことへ繋がっていきます。
ということは、
日々のプラクティス、要は練習が必要になる訳。
これは、ヨガインストラクターの資格取得出来たから もう学びは終わり。ではないのです。
資格取得できて、
やっと、本番 スタートラインに立てる ということ。
これを忘れてはいけません。

学んでいる 時から、無意識から→ 意識する。こういうことさえも、
しっかり、実技以上に 学んで頂いております。

PCの前で悩むのは終わり。
情報収集もほどほどに!
大手スクールさんは、正直 似たり寄ったり。
それは スタンス(スクールのあり方)が似ているから。

当スクールYOGA HUALIはスクールそのものの あり方が、全く異なり違います。

お越し頂けると一目瞭然。
気になる方、興味ある方、、、
一歩踏み出してみてください。

早く、来ればよかった〜 と、、、呟く方多数。

行動するときが タイミング。
タイミングはご自身が動くから掴めるものです。

お問い合わせからご連絡を!
代表を務めます、私 胡蝶自身が おひとりおひとり、丁寧に対応させて頂いております。

〜 今日も☺︎笑顔溢れる 心地よい一日を 〜 Mahalo&Aloha 〜

Pocket


eriko ヨガ 毎週定期レッスンのお知らせ〜♪ 28日 発売書籍のお知らせ〜
eriko ヨガ 毎週定期レッスンのお知らせ〜♪
28日 発売書籍のお知らせ〜
からだデザインYOGA Huali
©2014