無駄にあやまってませんか?

2018年4月6日

いつもお立ち寄り下さり
ありがとうございます。
YOGA HUALI Training School
代表を務めます
胡蝶 かおり です

ここ数日 肌寒い日が続いてますが、
皆さま いかがお過ごしでしょうか?

今日は これ!

『 Sorry … すみません〜 と謝る より
Thank you! ありがとう という方が 良い 』

日本人の気質的なものだと感じるのですが、
誰かに 褒められても 、遠慮しがちというか、 恥ずかしいという部分もあるのでしょう。
すみません。とか、、必ず 口にされる方多く感じます。
また、
メール等のやり取りの中でも、
「 すみません。よろしくお願いします。」とか、、、
「すみません。お手数おかけします。」という風に。

無意識に どれだけ 「すみません 」と書いてるでしょうか?
言葉として発してるでしょうか?
この
思わず言ってしまう 癖 をありがとう と言える良い癖に していきませんか??

すみませんと 謝るよりも、
私 胡蝶的には、
『 ありがとう 〜 』
と感謝の気持ちを伝えれる方が いいと思うのです。

そう 『ありがとう 〜』って
この言葉のチカラは すごいですよ!
ポジティブな言葉でもあり、
伝える方も 伝えられた 方も、
心がホッと あたたまり 笑顔になれる そんな 気持ちになれます。

言われて やだな、、と感じる方はいないと思います。誰しもがこのように ポジティブな言葉を言われると 嬉しくなるもの。

そう、、素直に、
『ありがとう 』 と言える 自分に!!

少しずつ 変換してみると 実感できます。
自然に表情も明るく、周りもにこやかに
そして 穏やかな時間に。。
なるのでは!と。

********** ********** **********

笑顔溢れる心地よい 週末を〜

遊びも!仕事も! 学ぶことも!
ベスト‼︎ を尽くす。

思いは思ってるだけでは 叶わない。
ご自身で動いてみること
これがベスト!です。

経験してきたからこそ ハッキリと
自信を持って 伝えられます。

お問い合わせからご連絡を〜

Pocket


笑顔と勇気を 『today’s mind recovery 』
笑顔と勇気を
『today’s mind recovery 』
からだデザインYOGA Huali
©2014