学びを深めるための復習方法

2014年5月11日

Yoga Huali Training School 講師のRikaです。

短期集中養成クラス、早くも折り返し地点です。

実技の授業では、実際にインストラクターとして活動する際に必要となるスキルを練習をします。ポーズを先生になったつもりで指導していたり、サポートして頂いたり・・・。

思ったよりも沢山の言葉をお客様に伝えている事実に皆さん驚かれますが、それを覚えるのがとても難しいのです。

復習の方法は皆さんそれぞれの方法で復習されていますが、

やはり実際に自分がレッスンを受けたときにどんな言葉で声をかけられたらリラックスできるのか、

わかりやすいのかをイメージすることが一番大切だと思います。

この日の養成では、ヨガのレッスンの中で一番最後に行うポーズ(シャヴァアーサナ)の実践練習でした。

ご自身でまとめたノートを見ながら実際にポーズの形を取ってイメージしているのです。

※決してごろ~んと寝ているのではありません(笑)

このポーズは仰向けでリラックス効果を高めることができるポーズなので、ノートをじっと見つめて覚えるよりも仰向けになりながらやってみようという受講生の方のオリジナルの復習方法です。

復習の仕方一つ一つでも受講生の皆さんは試行錯誤で頑張っていらっしゃいます。

皆さんの個性が表れる部分でもあり、試行錯誤している姿はとても微笑ましいです。

いつも復習の成果を楽しみに授業に臨んでいます^^

Pocket


【お知らせ】5/11(日)インストラクター養成スクール合同説明会に参加します 【御礼】ご清聴いただきありがとうございました!
【お知らせ】5/11(日)インストラクター養成スクール合同説明会に参加します
【御礼】ご清聴いただきありがとうございました!
からだデザインYOGA Huali
©2014