呼吸を意識してみる

2015年8月24日

いつもお立ち寄り下さり

ありがとうございます。

YOGA HUALI Training School

代表を務めます胡蝶かおりです。

 

月曜日の朝

今日は少しお天気も 落ち着いて

曇りですが。。。

元気よくいきたいと思います。

 

日々改たに。。。

今日と言う一日に留まり

今やれることを、まずは精一杯やる。

ですね。

 

さて、

週始め ということもあり

今日は 【 呼吸 】 について!

こんなお話を。。。

 

YOGA HUALI

ヨガ養成の授業で最も、

時間をかけじっくりお伝えしている

ことのひとつに
「呼吸」があります。

 

この 【呼吸】 について

について書いてみようと思います。

 

呼吸は誰しもが

生まれたその瞬間からしているもの。
ヨガでは呼吸を制御し

ご自身の心やカラダを常に

ポジティブな状態にし実践することを

呼吸法という 言い方をしています。
現代人は呼吸がすごく浅くて

早い傾向にあります。
日々の暮らしの中 において

いちいちに呼吸を感じながら

生活するのは難しいですし

無いと思います。
多くの方の場合、

仕事や生活からくるストレスにより

交感神経が優位に なってしまい、

知らず知らずのうちに呼吸が早く浅くなっています。 なので、深〜く長〜い安定した呼吸を維持(保つ)することに ご自身の意識を向けるプラクティスを

レッスンでは行っていきます。
それが「呼吸法」です。
制御された呼吸は私たちの自律神経を

よりよい方向へ 変化させることができるのですよ〜 意識し、

「より深く・より長い・呼吸」をする
ことで副交感神経が優位になり、

ストレスが軽減されるんです。

そうなってくると呼吸法は、

場所などに左右されることなく、 やりたい時に、
好きな場所で、 自宅やオフィス等 ひと息つけるときに。。。ビーチやパークでも !
何も道具もいらない。
呼吸 も ヨガも ご自身 。

身ひとつ場所問わず にできます。
よりよくご自身のライフスタイルに

ツールとして呼吸法を 取り入れてみて欲しいなと感じます。
少しずつ心も穏やかに安定しゆとりがでてくるようになります。

 

今日もより良い一日をお過ごし下さい。

 

 

 

 

 

 

Pocket


卒業生の声 〜 感想 〜お知らせ〜
卒業生の声 〜 感想
〜お知らせ〜
からだデザインYOGA Huali
©2014