今日は卒業試験の日♪

2018年4月18日

『出会う・学ぶ・輝ける』
Nice to meet you!
YOGA HUALI Training School
代表 胡蝶 かおり です。

今日は 朝イチから 卒業試験 〜でした。

すごく 素敵な優しさ溢れる 心地よいレッスン
でした。今までの学びの集大成。

学んだことの落とし込み1つひとつ丁寧に確実なものにされていた 受講生。
プロ顔負けでした(笑
いや〜 44時間 我ながらすごいよねと、、
我がスクール & 講師陣 褒め称えたい。

もちろん試験に臨んだ受講生もあっぱれ!でした。

明日は 今日 合格💮 されたAyumiさんの生の声をシェアさせて頂きます。

*****************************☺︎*******************************

よく聞かれるこのフレーズ

「ヨガやるのは、身体柔らかくないとダメですよね?」
「硬いから、無理ですか?」

出た! 何度となく耳にするこの言葉

これも、
みなさんのイメージから作りあげられてる固定概念

何のためにヨガをするのか?

それはひとそれぞれだけど、
身体が硬いからこそ、少しでも凝固まった筋肉を

ほぐしてあげ、身体の調子とココロさえもより良く
していくのがヨガでもあります。

反対に

「硬いなら、なお更やりましょう~」と言います。

やり始めるのに、年齢等は関係なく

やってみると ハマります! 

私自身、いつも、
受講生や先生方にいうのは、身体よりも心をほぐしていきましょう~

こころのコリがほぐれてくれば、安定もするし、
柔軟な考えも持てるようになります。

身体がすごく柔らかくしなやかに、もしなれたとしても本来のしなやか、柔軟性は身についていないはずです。

その前に、心だよ!って伝えています。

身体の柔軟性は二の次です。

自ずとついてくるものなんです。
そこに、焦りは禁物!

ヨガインストラクター(ティーチャー)になるのに、
このような弱点をも強みにでき、
しかも、硬いお客様の気持ちがよく理解できる。
そんな先生、素敵ですよね。

いろんな事を経験する!ってすごくいいことだし
無駄になることは何一つないと思います。

経験した中でないと、人には伝えられないですものね。

その一歩を踏み出せないでいるかたは
是非、
一歩。。。踏み出してみてください。
今までとは違う世界が見え始めるはずです。
悩むエネルギーを
勇気!あるチャレンジ!かえていってみませんか?

お気軽にお問い合わせからご連絡下さい。
今月は Happy price ♡実施中(お問い合わせ下さい)

Pocket


スクール見学&説明日程 4月 卒業した今・ご感想〜生の声
スクール見学&説明日程 4月
卒業した今・ご感想〜生の声
からだデザインYOGA Huali
©2014