ヨガ ポーズ(アーサナ) やる前に

2015年12月26日

いつもお立ち寄り下さり

ありがとうございます。

YOGA HUALI Training School

代表を務めます

胡蝶 かおり です。

 

 

ヨガのアーサナ(ポーズ)をやるときの

知っておいて方が良いこと 色々を

ご紹介!

 
誰でもできるのが ヨガ です。
子どもをはじめ〜妊婦さんも
そして シニア層だって。。。
寝たきりの方も できる。

生きる 呼吸をするだけでもヨガなんです!
その時々のご自身の状況に合わせて無理せずに行えるのがヨガ!

 
【 キッズ たちへは。。。】
幼少期 骨も筋肉も全て成長段階 だからこそ
無理な力をかけないで楽しく いろんな角度から楽しむ
柔軟性がすごくあり高いので大人と違い ポーズ等の上達が目まぐるしく早いのも特徴

 

 
【 妊婦さんたちへは。。。】
妊娠線や腰痛等の トラブルを緩和
心から リラックスしてお腹のことの意思の疎通さえも 促す

医師の許可のもと 行うのが鉄則!!!

 
【 月経中〜】
まず、ご自身で 不快に感じるポーズは行わない。 逆転のポーズも避けた方がよい。

また、お腹 に負担のかかるポーズは やらないほうがよい。

 
ポーズの際 ぜひ チャレンジしてほしいのが
【 ヨガブロックやベルト。。。】
そして シャバーサナのときに かけて欲しい ブランケット!

ブロックやベルトは

ポーズをとる際の 補助器具で、

軽減法 のときも使用します。

無理させずに
安全に行うためにも 用いるんです。

 

知らない方も多く。。。

YOGA HUALI では

このような 軽減方法もしっかりと伝授して

いきます。

ブロックとベルトも様々な使い方があります。

 

 

年始から 新しい自分に出会う為に
チャレンジ!
してみませんか?!

 

 

さぁ!!
年末年始 食べるだけでなく

なまりそうな身体と心をリフレッシュ!

私も 年末は必ずというほど

身体がダウンしがちなので

久々に友達イントラのクラスに参加してこようと思います。

 

Pocket


YOGA アーサナ ポーズのこと 答えはどこにある?!
YOGA アーサナ ポーズのこと
答えはどこにある?!
からだデザインYOGA Huali
©2014