「言葉」

2013年6月5日

からだデザインYoga Huali
ヨガインストラクター資格取得養成スクール

「出会う学ぶ輝ける Nice to meet you!」

いつもお立ちより下さりありがとうございます
からだデザインYoga Huali 
ヨガ養成少人数制スクール
代表 胡蝶 かおり  です



水曜日の今日、みなさま、
いかがお過ごしでしょうか?

今日は
「 言葉 」について 綴ろうと思います。


私たちは、

皆そうとは限りませんが、

自分自身にとっての
都合の良い「言葉」はすんなりと入ってきますし、
受け入れますよね。。。。

この、今の社会において、

都合の良い言葉だけを聞き入れ過ごすというのは
無理だし、可能ではないですよね。

人から投げかけられる
言葉によっては、
時に、 
胸が痛んだり、ココロが悲しくなったりする場合もあります。

そういう場合。。。
みなさんは どうですか?

それに対して

無視、します?
泣きますか?
怒りますか?
反論??
根にもちますか?

このような
ことを思い、感じることもあると思います。。。。が

結局、
こういう感情等によって心が乱れてしまいますよね

私たちが、
実践しているヨガは
心を常に平穏に保つための実践法でもあります。

できることなら、
心に負の荒波は立たせたくないですよね。
こういういらない
感情によって、本当に大切なことも
見失うこともあるかも。。。。。だし

どんないやな言葉を聞いたとしても、

こころに 優しさ、慈愛、
相手への思いやり、そして理解をすることで
自分自身への学びと・大切な気づきに変換していく。。。

そういう
状態になれるように、なれたら
すごくステキなことですよね!

投げかけられたこと(言葉)に
すぐに反応せず、
一旦、
心を穏やかにさせることに
意識を向ける。のもひとつ。

心にゆとりができれば
言葉の真意がみえるはず。

「 相手の言葉をポジティブに受け入れる 」

よりよく、ご自身の幸せのためにも。。。。
ぜひ、実践していきましょう〜

私たちが日々つかっている
「言葉」
にポジティブな意識を向けていくことからの
実践方法!

薦めます^^

All  Life is Yoga !!










Pocket


〜どんなときも〜 ヨガインストラクターとしての自信を育む
〜どんなときも〜
ヨガインストラクターとしての自信を育む
からだデザインYOGA Huali
©2014