ヨガのススメ!#04

2016年8月5日

いつもお立ち寄り下さり

ありがとうございます。

YOGA HUALI Training School

代表を務めます

胡蝶 かおり です。

 

さて、今日は昨日のお話の続きです♪

 

【 ヨガのススメ#04 】

 

ヨガとは 心と身体を繋ぐ 一体にすると言われています。

身体ばかり 動かしても ダメで、
心ばかり 磨くということもよくなく、、、
どちら 共に、
バランス よく というのがBestなわけです。

心が 疲れていたり、 弱っていたり
また、

ついつい ネガティブな思考だったりする方々に 多く見受けられるのが 身体が 凝りに凝って 固まってる 方々。

心 と カラダ を分けて考えてしまいがちですが、
根本は 心も身体も ひとつなんです。

だからこそ
よく 私が 伝えていることのひとつですが、、

心が疲れていたり、不調だなと感じるのであれば 身体 から 変えていきましょー と。
もちろん 心も 変えていかなければですが、

心というのは 目に見えないものです。
だからこそ、今日の明日 というふうには すぐに変わらない。

だけれども、変わっていくための『 心 がけ 』はできるはずです。

そして、
身体に 不調 がある方 は 心 。要は 気持ちから変えていきましょーと。

伝えていっております。

そう、
心 と カラダ どちらの可動域 をも 広くしていくことが 大切。

毎朝 でなくても 1日の中で 5分でもいい、この5分が難しければ まずは 1分からでもよいので 日々 ヨガを取り入れてみる。ということからスタートしてみてほしいなと。

やっていけば、必ず 遅かれ早かれ、少しずつ 身体に柔軟性は出てきます。

出てくれば その分 可動域さえも 少しずつ 広がってくるものです。
カラダの可動域が広がることで 心さえも 少しずつ ゆとりが出て 広い器というものになってきます。
そう、ちょっとしたことで 一喜一憂しないご自身と なんてないことで イライラしたり ムカムカしたりということが なくなってくるもの。

心がギュッギュッだと 何事に対しても 無駄にイラついたりするものです。

心身 共に、、柔軟にしていくことで 可動域が広がり、

これが 先々 ご自身の人生 の広がりに繋がっていく!ということになるのです。

 

今 一瞬 カラダを動かしてみても その一瞬は気持ちよいかもしれないけれど、

ずっと 持続させるためには やはり 上で述べてきた こと 作業が 必要かなと、、、

いつからでも チャレンジできる のがヨガでもあり その 人、それぞれの ベストなタイミングで ヨガと出会うものです。

人生において、それぞれが
Bestな 選択が できるように なるのも ヨガを実践していくこと そのチカラ さえも 養われていきます!

 

私 、胡蝶 自身も 経験してきたからこそ 伝えていけるわけで、

今 も 尚 リアルにヨガの学びを実践している進行形!

 

 

PCでの情報収集も大切かもだけれど、
その時間を
1歩 2歩 と 見学&説明へ参加してみる という 前進をされて欲しいなと願います!

ご自身が動くから、行動し前進していくから 目に映る風景も 変化していくのです。

思い立ったら キチジツ! です

 

1人でも多くの方々へ 本来あるべき姿
ヨガそのものを あらゆる角度から柔軟に 伝えていっております。
お気軽にお問い合わせからご連絡下さい。

 

今日も☺︎笑顔溢れるそんな金曜日となりますよう〜

Pocket


ヨガのススメ!#03 迷うのもほどほどに!
ヨガのススメ!#03
迷うのもほどほどに!
からだデザインYOGA Huali
©2014