ギブ アンド テイク じゃなく ギブ アンド ギブ アンド ギブ であるべき

2016年10月13日

いつもお立ち寄り下さり

ありがとうございます。

YOGA HUALI Training School

代表を務めます

胡蝶 かおり です。

 

今日は寒さで目が覚めてしまいましたが

みなさま いかがお過ごしでしょうか?

 

今日はこんなお話を・・・・

 

『ギブ アンド テイク 』give and take
って言葉 があるけれど、、、、。

本当に幸せになりたい なと思い感じるならば、

ギブアンドテイク では 無理じゃないかなって思う訳です。

 

私自身は、何事においても これだと思うし、常にこの精神であるように 務めています。

『 ギブ アンド ギブ アンド ギブ 』
  give and give and give! の精神

 

仕事においても 言える事だし、

友達や 大切な家族に対してもそうだし、

恋愛においても これだと感じます。

 

ヨガの学びにおいても このギブ アンド ギブ アンド ギブを伝えています。

 

与える→ それに 対して 応えない 応えてくれない

というような図式があると思いますが、

これだと 上手くいかないし、 無意識に相手に いろんな意味での見返りを求めて

いることになります。

よくありがちですが、

『こんなにやったのに、、、』

〈 何にもしてくれない〉    とかね、、、

こういう状況や 思い 経験してると思います。

だから、 求めていた、期待してた こたえ が 返ってこないと

イラッとしたり、 ムカッと したり する。

このイライラやムカつく というような 感情・気持ちは

無駄なエネルギーをそこに使っていることになります。

 

なぜ 見返りを期待し求めるのでしょう!??

やりたいからやる…

してあげたいからする….  

というような 事でいいではありませんか、、、、。

 

常に 今 ある 取り巻きや状況に 対して 奉仕の心 で対応

会社勤めならば、 奉仕の心で 尽くす  ということになります。

 

最後まで与え続けられる人に いろんな形でのHappy♡が返ってくるのです。

例えば、

人の為と言いながら善い行いをすると書いて

『偽善』と読み ・ 書きます。

本来  私をはじめ 皆に言えることですが、

すべての行動は、人のためではなく自分のためであるべきかなと。まずは、、、、。

自分のためと言っても、自分の利益の為という意味ではないです。⚠︎です。

自分自身が納得するためではと思うのです。

こういうことも言えるんですよ。

お世話をしたいと・役に立ちたいと思うほど好きな相手だから

面倒を見る・お世話したい・お役に立ちたい。親切にしてあげたいと思うから

親切にする。ただそれだけでいいんです。

与えるだけでいい。 シンプルです。

必ず 幸せにさらになっていきます。

これは本当です。

実践し、経験してるから ハッキリと皆さまには言います。

伝えていきます。

 

朝 脳の整理しながら 初心にかえる。(笑

今日も☺︎溢れるそんな1日を

Pocket


ミス・ヨガSatoko先生の活躍〜 卒業生の活躍・活動〜 経験が自信を養い、経験するから伝えられるのです。
ミス・ヨガSatoko先生の活躍〜 卒業生の活躍・活動〜
経験が自信を養い、経験するから伝えられるのです。
からだデザインYOGA Huali
©2014