はじめの一歩 〜

2018年3月16日

いつもお立ち寄り下さり
ありがとうございます。
YOGA HUALI Training School
代表を務めます
胡蝶 かおり です。

いかがお過ごしでしょうか?

さてさて、、、

今日は このような お話を♪

ヨガ養成や 今までとは違う何か新しいことを始めよう!と考えてる方々へ

これから 何かを始めるにあたって、
ヨガに限らず、何にでも言えることですが。

 『 踏み出そうとする一歩目が、
  一番重たい ・重たかった 』

ということは、
皆さまも 何度も経験してこられたことと思います。(そうでない方もいるかもですが、、)

もちろん!
私 胡蝶も経験済みです。。。

逆 に言うと、
その1番 ズシッと 重い その一歩

そう!その
一歩目さえ乗り越えられれば、
踏み出し、前進できれば、

あとは足取りも軽やかになっていくもの。

昔 、私の 幼少期の頃 を思い出すと、
父とのコミュニケーション、休日の遊びといえば、 サイクリングやハイキングでした。

どちらも自然を楽しむ ということは共通していますが、、

そう このハイキングが 子供ながらに2-3回 続くと飽きるわけです。(笑

朝も早くから起床。
母はお弁当作り。
皆 叩き起こされる(笑

おやすみの日 ゴロゴロしたいという気持ちもあり、、、

張り切ってるのは父(笑

朝早いゆえに、
重い重い、、
なかなか 身体が動かない。

ですが、、
結果 行くことになる訳です。
そう、おっくう だったのです。私。

ですが、、、
ひとたび、右足 ・左足 と 一歩ずつ踏み出してみると、
軽快な 足の運び

そうしていくうちに、
目に飛び込んでくる
目に映り出される 景色は
見晴らしが良くなるにつれて、
綺麗!
空気も心地よい!

進んでいくほどに
見晴らしがみるみる うちに

いろんな綺麗な表情をみせてくれる。
そう、
徐々に 気分も上がっていき
楽しいハイキングになっている。

最初は うーーーん やだなーとか 、
あーー 、山頂や丘までいくのは 大変だなと思い 腰も、足取りも、重かったということが

気づけば、
絶景に 感動 している 自分。
幼いながらも なんだかとてもHappyな気持ちになっていた なと 思い出します。

これから、
新しく何かを始めるという際には、、

 「第一歩目を踏み出す煩わしさや、面倒さ、おっくうさ」

これらを如何に 無くすか、除去するかが すごく重要です。

そう!それさえできれば
あとはその道なりに一旦は身を委ね 、
踏み出した歩みを 勧めていくだけで、

想像もつかなった光景を目のあたりにすることができる、経験できる。
ということに繋がるのです。

*************************************
3月も中旬です!
4月から スタート!しようという想いはあるけれど、まさに。。。重いな〜と身体がいうこときかない 悩んでいる 皆さん!

上記のお話を 2回 読んでみてください。
あとは ポチッと
ご自身が 気になる、ヨガ養成スクールのお問い合わせから 連絡するだけです(笑

はい^_^
皆さまからのご連絡お待ちしています♪

YOGA HUALI は マンツーマンから 少人数制 最大でも3名 まで。

後悔させない ヨガ養成スクール
また会いたい!と思われる
人としての 魅力や 人間力さえも 徹底的に育成していきます。

YOGA HUALI Training School専用 Instagramにて 各 授業風景 ご覧頂けます。
【 yogahuali 】で検索を〜

Pocket


とにかく動いてみる。 良いイメージをすること
とにかく動いてみる。
良いイメージをすること
からだデザインYOGA Huali
©2014