〜固定概念〜は作らない

2012年12月18日


いつもお立ちより下さりありがとうございます
からだデザインYoga Huali 
代表 胡蝶 かおり です


image


ヨガインストラクターをやっていると
このようなことをよく、聞かれます。


「ヨガの先生になるには。。。。
  やはり からだが柔らかくないとだめなんですよね??」


これは、よくありがちな固定概念

概念なんて取っ払いましょ
頭ぐらいは柔軟にしておきましょ〜

もちろん 柔らかいにこしたことありませんが。。。。
ヨガを教えるということ と ヨガを学ぶということとは
違います。 いろんな先生がいて、というか
いたほうがいいと考えます。

からだのやわらかさ等を教えるわけでなく、
ヨガの楽しさや魅力をつたえる。。。ということ
が第一


からだが柔軟になるとかそういうことは二の次
自ずとついてくるものだとおもっているので、
極端に言えば、
硬くてもいいんです^^はい。


ヨガインストラクターとして
一見、不利な面があるとするならば
それさえも 有効につかいませんか?
不利を不利とせずに 生かせば良しです

そこです

いい意味での開き直り重要ですよ
例えば、
脚が蟹股、O脚。。。。
肩がうちまき気味 だとか etc…….

受講される生徒さんも10人いたら
みなさん 顔も違えば性格だって違いますよね

だからこそ 
インストラクター自身が身をもって教えることができますし
生徒さんの不利と思われる部分にさえも 不利とせずに
それを強みにする事によって 自信
にもなるし自信に
繋がっていくんです
そういったことも踏まえて
からだデザインYoga Huali
では  
「 輝き続ける

    魅力ある
  ヨガインストラクター養成で育成させて頂いております」

諦める必要はありません^^
十分な条件なんて揃ってる人はいません。
もしいるとするならば、
人にはみせない
コツコツという積み重ねの努力をしてるはずです。

自分自身が一歩踏み出せば
周りも変化し自分も変化しはじめます

勇気の一歩! 踏み出しスタートするのはそこからです。

しでも興味もたれましたら 
今すぐ
こちらから
お申込み&問い合わせください!





 一人でも多くの方にお会いできる日を
 楽しみにしています

     ☆ Big Mahalo ☆

























Pocket


〜理想で終わらせない〜 〜技術だけではないヨガでの学び〜
〜理想で終わらせない〜
〜技術だけではないヨガでの学び〜
からだデザインYOGA Huali
©2014