〜シニアヨガ指導者養成コース〜介護施設等へも出張します!

2013年1月19日

いつもお立ちより下さりありがとうございます
からだデザインYoga Huali
代表 胡蝶 かおり です

image

先日、
ブログ記事にてシニアヨガ指導者資格取得養成コースの
ご紹介をさせていただきました。

からだデザインYoga Hualiでは、養成講座へ
思うように通えない方たちへ、出張も承っております。
介護施設等へ ご要望あればいつでも出向きます

気になられましたら、今すぐにお問合せを〜 お問い合わせはこちらから☆☆

「シニア(高齢者)の日々健康で楽しく笑顔でいられる
 生活の鍵を握るのは・・・
 無理なく生活の一環で続けられるちょっとした適度な
 運動を取り入れられるということ」

「安全であること、怪我をしないこと、無理しないこと、
 全ての人のためにヨガができること」
「代謝があがり血行もよくなること」
「食事が美味しいこと」
「よく眠れる(生活リズム)よい睡眠がとれること」
「孤独感を感じなくなること」
「過去や未来への不安でなく
「今」「この瞬間」に感謝できること
 等が考えられます。
 ヨガは呼吸と身体の動き(連動させること)
  での健康法でありながらこれらを無理なく実践することができます

 〜シニア高齢者向けヨガについて〜
 
 様々なお教室やクラスでヨガを楽しむ高齢者が増えてきています。
 ヨガでもっとイキイキさを保つクラス
 転倒リハビリとしてのヨガクラ
 各フィットネスレベル(車いす、椅子、椅子に掴まって立てる、補助なし等)
 に応じたヨガクラス等
 障害と共に楽しめるクラス
 更年期の様々な症状緩和を目的としたクラス
 老年うつ予防対策

 「シニアヨガを教え始めませんか?」
 
“高齢者や、極端に身体が硬い方、腰痛がある方、膝の動きが悪い方、
 筋力が落ちている方など、
 どんな方がいらしても、
 安全で安心に楽しんでもらえるヨガの指導をしたいけれど、
 今持っているヨガ知識や経験では的確に指導できるか不安だな。と感じる
 そういう方にも、無理させず効果的にポーズをとってもらう指導法
(キューイング)の出し方や、
 指導の際の注意点など、理論的かつ実践的に学びたい。
 クラスにどんな方がいらしても、自信をもってヨガを指導したい
 一人でも多くの方にヨガの素晴らしさ(魅力)を知って頂きたい

 今となっては、ヨガがライフスタイルの一部として身近な存在になり
 いろんな方がヨガクラスに参加するようになり、
 現役ヨガインストラクターの方から、
 このような悩みを多数頂くようになりました。

 最近では高齢者が健康の為に、
 また、身体の硬い男性がヨガを始めたり、
 腰痛持ちの方がリハビリを目的にヨガをする
 というシチュエーションも増えてるように感じます。

 そんな方々がスタジオにいらした場合、
 指導者としてインストラクターとして的確な
 指導スキルがないと不安だし、思うように指導ができない!
 そう感じている指導人も多いのだと思います。

 そこで、からだデザインYog Hualiでは、
 高齢者や、身体の硬い方などに、
 安全で安心に、それでいて効果的にヨガを指導できる方法を、
 短時間にまとめて学べる講座を開講しています。
 それが 
   からだデザインYoga Hualiの
 シニアヨガ指導者養成講座です

ヨガインストラクター資格取得養成コース・少人数制
2月受講生 残席2 まだ 間に合います^^
気になる方・今すぐお問合せを〜こちらから☆☆

説明会 行っていますので、お気軽にご連絡ください

週末。。。。お仕事の方も、おやすみの方も
笑顔溢れる、そんな一日を

☆ Big  Mahalo 

Pocket


2つの違い。。。それは 〜波動計測会〜
2つの違い。。。それは
〜波動計測会〜
からだデザインYOGA Huali
©2014